2005年08月

祝!1000HIT

おめでとうございます。
アクセス数1000を超えました。
帰国するまでに2000を超えたいと思います。
よろしくお願いします。

さてさて、私の空手の師匠であるS先生と
その弟子M君が
ついに今朝日本へ飛び立ちました。
今頃ローマでトランジットでしょう。
昨日の夜突然先生から電話で呼び出され
色々聞かれました。
物価の事が知りたかったらしい。
「例えばトイレットペーパーは一ついくらで売っているんだ」
と聞かれたのですが
「日本ではトイレットペーパーはばら売りしない」
と答えました。一袋の値段を個数で割ればよかったのか・・・
しかし、いまや日本のトイレットペーパーが
いくらだったのかも思い出せません。

物価って面白いもので
日本が「物価が高い」国だといっても
物によってはこちらのほうが高かったりするわけです。
バーで1杯ビールを飲むのに
日本だったら500円
こっちだったら100円弱
でもガソリンはこっちの方が高い。
それに、日本だったら100円ショップで買えるような物が
こっちでは高級デパートに行かないと見つからなかったり。

まぁそんなことはおいといて。
彼らは小学生の遠足の前日のように
ドキドキワクワクしていたので
こっちも嬉しくなりました。
M君は飛行機が初めてなので
「ゆれるのか」「トイレはあるのか」
などと聞いてきました。
今月末、彼らが戻ってきた時
どんな感想が聞けるのか今から楽しみです。
・人が多い
・蒸し暑い
は間違いないでしょう。
日本についての印象を聞くときに
なんだか自分を評価されるような気がするのは
変な感じです。これもまた愛国心というやつなのか?
とにかく楽しんできてくれるといいな~
彼らは東京でのワールドカップの後
名古屋で万博を見て
大阪でお好み焼きを食べて
帰国の途に着くとのことです。
う・うらやましい!!!

さて、私は今日から5日ほど首都滞在です。
健康診断など諸々のため。
更新できませんが気長にお待ちください★

名前のはなし②

ひきつづき名前のお話

女の子の名前は全て最後の母音がAです。
(「カルメン」だけは例外)
そして、女の子と男の子の名前は
対になっていることが多いようです。
例えば
アレクサンドル(男)とアレクサンドラ(女)
マリアン(男)とマリアナ(女)
クリスティアンとクリスティーナ
ガブリエルとガブリエラ
ミハイとミハエラ
などなど
これは日本で言えば
よしおとよしこ
あきおとあきこ
けいたとけいこ
みたいな感じでしょうか・・・

そして面白い事に
この国には「名前の日」なるものが存在します。
聖ミハイの日とか聖ガブリエルの日とかあって
その名前の男女はお祝いされるのです。
誕生日が年に2回あるような感覚です。
こっちとしては
みんなの名前を把握してないと祝いそびれるので
はっきり言って大変です。

そして厄介なことに・・・・
こちらの人はミドルネームを持っているのです。
職場に行ったらパーティーをしていて
何事かと思ったらマリアの日なのにモニカが祝われている。
「ま、まさかお前の名前は・・・(汗)」
「そう、私の名前はモニカ・マリア~♪」
そして急いで花を買いに走る。
知るかい、ミドルネームなんか!
とつぶやきながら・・・。

img20050815.jpg

小2バレエクラス。前から
ロクサーナ、アドリアナ、テオドラ、アナマリア

>アキちゃん
コメントありがとう!久しぶり!
高校時代のマニアックな友人に
会いたいと思っていたところよ!
メールするね~★

名前のはなし

アクセス数900を超えました!
1000まで頑張りましょう。

今日は名前のお話。
日本では今、へんてこな(失礼)名前が流行ってますね。
というか
子供に名前をつけるときに
いかに珍しくて可愛い名前をつけるかが
重要ポイントのような気がします。
「よしお」のような平凡な名前の子供は
いまや貴重な存在であろう・・・・
女の子も、子がつく名前は少ないですよね。

しかしながら、ここ羅国では
30人の子供一クラスあれば
神経衰弱ができるくらい
同じ名前の子が多いです。
女の子なら
クリスティーナ、ガブリエラ、モニカ・・・
男の子なら
アンドレイ、ミハイ、アレクサンドル・・・・
おじいちゃんやおばあちゃんの名前を
そのまま受け継ぐ事が多いからのようです。
だから羅国では聞きなれない珍しい名前って
あんまり見かけません。
その名前と家族の歴史を
大切にしていると思います。
日本で
「カメ」とか「マツ」とかいう子がクラスにいたら
いじめられるかもしれませんが(笑)
私は逆にお洒落かなと思いますけど。

バレエの授業中に名前を呼ぶと
3人くらい振り返っちゃうので
大変です★
img20050813.jpg

バレエクラス(小2)のアドリアナとマダリナ。
後ろにいるのはおとなしいアレクサンドラ。
3人ともクラスに同じ名前の子がもう1人ずついる。
(1月に撮影)

>きんむんさん
確かに!
日本に帰ったらこういう市場の様子が見れなくなると思うと
ちょっとさびしいです。
でもここ羅国も
どんどんスーパーマーケットが増えてきていて
いつか市場がなくなってしまうのではないかと
心配しています。

ハリーポッターと不死鳥の騎士団

ついに読み終わった!!
と思ったら最新作がでたらしいですね。
私の周りの羅人は
英語で読んでいるようですが
私は大人しく
翻訳版が出るのを待つことにいたします・・・

ハリーポッターの本を読んでいて
いいなぁとおもうのは
ロンのお母さんが
魔法で料理を作るときです。
練習はもちろんいるんでしょうけど
なんだかとっても簡単に
美味しいものが作れるような気がしますね。
あとは、学校の食事が豪華です。
作者のローリングさんは
食事の描写が細かいので
ついつい生唾のみこんでしまいます。
あの食事が食べれるだけでも
ホグワーツに入学する価値がありそうです。

って、食べ物の話ばかりですね・・・・
11月にまた映画が公開されるらしいので
出来ればこっちで見てから帰国したいですが
(空いてて安いから)
アメリカと同時公開はなさそうですな。

今日はちらし寿司にします。ごはん

ペペネ

ペペネとはスイカの事です。
日本にいたときは高級品と思っていましたが
こっちでは1キロあたり約15円で売ってます。
だから、みんな食べまくりですし
私もその恩恵にあずかり
毎日ザクザク、もぐもぐ・・・・
今の季節しか食べられないので
とにかく食べてますよ。

PICT0014.jpg

「持ってけドロボー」状態の市場
しかしドロボーするにはちと重い

スイカの季節よ、終わるな・・・
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ