2005年07月

筋肉痛

アクセス数700を超えました。
ありがとうございまっす。

今日は首都の宿泊所から更新中です。
昨日山登りに行きました。
山登りは5月以来でしたが
今回はかなり長い距離を歩きました。
いつも電車から見える山の上の十字架があるのですが
今回はそこを目標にして行きました。
5時間くらいひたすら歩いたので

ア、アキレス腱が、痛い・・・・

img20050731.jpg

この十字架ってこんなに大きかったのね。

登り始めた時は
雲ひとつない青空でしたが
十字架にたどり着いた頃には
雲に覆われ、雷が轟き・・・・
雨にザーザー降られて寒かったです。
まぁそれも30分くらいのことで
またすぐに青空が戻ってきましたけど。

山登りは疲れるけど気持ちがいいですね。
帰国したら富士山に挑戦しよう
と思っているんですが
どうでしょうか・・・
やっぱりきついのかな?
経験者のお話お待ちしています。

昨日の夕飯

こはん。+昆布ときのこの佃煮
ひじきの梅煮(一昨日にひきつづき)
そうめんいり中華スープ
トマトときゅうりのサラダ
麦茶

ちなみにご飯は一度の食事に
1合食べる・・・・
米LOVEドキドキ小
品目が少ない分
それぞれの量は
お・お・め★

img20050729.jpg


さて、今日はまた首都に上がり
明日早起きして
山登りに行ってきます。
晴れるといいな。

>もとこさん
明日の登山はよろしくお願いします。
シギショアラ、もう一度行くべし!!
でもあそこのパパナシも
今まででNo.1だったよ!!

ひじきの梅煮

本日は
大学時代の悪友で
柏在住の有閑マダムSポさんが
送ってくれたひじきを
料理させていただきました。
Sポさんありがとう!

img20050728.jpg


おいっ、ただのモリモリひじきじゃねぇかっ。
まぁ、そうなんですけど。。。
ひじきってこんなに美味しかったっけ・・・・
1年半ぶりのひじき君。
1人でがっつり食べてしまいました料理

隠し味は母に送ってもらった梅干です。
微かな酸っぱさが、これまたふるさとの味!!

シビウ

クルージの次はシビウ。
こちらは一日目大雨でした。
そして4人で3時間のフテネ。
ユースホステルに誰もいなかったので
くつろぎまくりでした。

img20050727.jpg

奥で寝ているのはもと子さん

シビウは博物館が充実しています。
羅国3大画家の絵を
一気にたくさん見れましたので
食道楽のこの旅にも
少しは知的要素を取り込むことが
できたかしらん・・・

シビウではほとんど
写真取れなかったのでした。
メモリー不足のため。

クルージ・ナポカ

さて、シギショアラの次はクルージ・ナポカです。
列車を降りたとたん、「都会だぁ」と
4人でキョロキョロしておりました。

img20050726.jpg


街に着いたらまず宿探し。
結局ユースホステルを発見し
そこに泊まる事にしました。

ユースホステルに泊まるのは
これで2回目でした。
1回目は去年の夏
友達とフランクフルトで泊まりました。
ユースホステルといえば
いろんな国の若者が集まります。
クルージのユースも満員で
苦手の英語で奮闘し
異国の若者と交流を深めました。
ところで、ユースを利用するのは
若者だけではないのですね。
かなり年配の女性も
1人で利用していたりして
驚きつつも
「素敵だなぁ」
と思いました。
若者と一緒になって
ワイワイ楽しんでいましたから。

翌朝、我々ギャル4名と
イギリス人のマダム
デンマーク人の学生
ノルウェー人のジャーナリスト
の7名で
ユースホステル主催の遠足へ行きました。
我々は当初から
ハンガリー人村へ行きたい!
と言っていたのですが
なかなか交通の便が悪く
このようなツアーを企画してもらって
大変ありがたかったです。

ミニバスで何箇所か
遺跡や教会を回り、
夕方に目的のシク村に到着!
ここはハンガリー人の村なので
羅語は通じないと聞いていたのですが
羅語の分かるおじいちゃんがおり
色々案内してくれ
おうちにも招待してくれました。
心温まる村でのひとときでした。

旅は出会いと別れの連続だ!!
やめられないぜ~
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ